フランチャイズについて

フランチャイズという言葉を聞いたことがあるかと思いますがどういった仕組みのことかご存知でしょうか。これは大手企業から業務委託を受け、売上の何パーセントかを支払うという形になります。わかりやすくいうと、大手企業の看板を借りて業務をおこなう形になります。委託元は同じであってもオーナーが違ったりすること、それから同じ商品を売るわけですからライバルになることもあるので知っておきましょう。個人で何かの商品を売ろうと思っていても名前が知られていないとか信用をつけるまでに時間がかかってしまいますが、フランチャイズにすることで信用度がすでに確立されているためみやすいよいうのはメリットになるのではないかと思います。コンビニエンスストアやクリーニングであったり、また飲食店などでもこのような形をとっているところがたくさんあります。

フランチャイズのお店でのアルバイト

私のアルバイト先は、フランチャイズでカフェをやっています。そのため、実質的な経営は看板を出している会社ではないのです。はじめはフランチャイズである事を知らずにアルバイトを始めたので、驚きました。しかし、業務に関するノウハウや、商品の発売などは実績のあるお店でしたので、研修や業務内容はしっかりとしていたので、働きやすかったです。また、フランチャイズの担当者が最低でも月に1度はお店を訪問しています。その際には、お店の雰囲気や衛生管理のチェック、また販売・接客に関するチェックを行ってくれています。店長などは、営業利益を上げるテクニックも指導を受けているようです。そのため、直営店に負けないぐらいのサービスは提供できていると思っています。このように働きやすい環境が整っているので、案して仕事をする事が出来ています。

5年かけてフランチャイズのお店をオープン!

私は若い時からどうにかして独立したいと思い、この度とある店舗のフランチャイズ店をオープンさせることになりました。最初は自分でやっていけるのか少し不安でしたが、妻のサポートもあり、何とかオープンまでこぎつけることができました。とにかくフランチャイズのお店を出すには初期費用が少しかかるので、私はそれを貯めるのに約5年かかりました。そこからようやくスタート地点に立てます。研修が始まり、責任者の方から経営のノウハウをしっかり教えてもらうことができました。最初は不安でしたが、仕事を覚えるにつれて俺でもやれる!という自信が持てたのが大きかったです。些細なことでも相談に乗ってもらえましたし、少しずつ自分が前に進んでいるという実感がとても自分をワクワクさせました。今はお店が立ち上がったばかりで、不安定なところもありますが、自分なりのお店を経営していけたらいいなと思います。

独立して開業を目指すなら探す!フランチャイズ。探すフランチャイズが今注目するフランチャイズブランドに焦点をあて、注目すべきポイント・事業説明会のリポートなどをご紹介します。現在募集している無料起業セミナーと説明会の一覧。フランチャイズ(FC)本部を開業資金、業種別などで検索、比較して資料請求のできる情報サイトです。厳選されたFC・代理店100社を徹底比較 優良FCを探すなら「探すフランチャイズ」